2021-2022 理事・役員構成

会  長

藤本 光一
 

<親睦><学び><奉仕>を基本とした
ロータリー活動の推進

1、   RI及び地区活動方針に則りロータリー活動を推進する。

2、     ロータリーについて、さらに理解を深めるための会員向け研修を行う。

3、   会員相互の親睦を図る。

4、   会員の維持及び増強(純増2名)

5、   地区補助金を活用した奉仕活動の検討

ロータリークラブは「親睦の場」であり、「学びの場」「奉仕の場」としてとらえ、クラブの運営、例会の一層の充実を図ってまいりたいと思います。

近年、ロータリーの運営方針(戦略)が大きく変化しつつある状況で、RI及び地区の動向を注視しつつ、会員のロータリーに対する理解をより深めていくために研修の場を多く設けたいと思います。

現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響により通常どうりの例会も開催は出来ないような状況であり、まだまだ先の見えない状況ではありますが、会員の皆様と共に力をあわせ、

加古川ロータリークラブの歴史、伝統を守り、さらにクラブの発展に努めていきたいと思います。

 
副会長

芝本 忠雄
クラブ奉仕担当
幹  事

畑 公平
会場監督

松井 隆文
会  計

水川 典明
副幹事

木下 正隆
監  査

枝川 潤一
直前会長

城 貴博
青少年奉仕*

吉田 太郎
社会奉仕*

松尾 將勝
国際奉仕*

船原 太郎
親睦活動*

穴田 敬士

*は委員長